September 2020  |  01 02 03 04 05 06 07 08 09 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30

コロンビア・リヴァーESB 樽生 開栓

コロンビア・リヴァーESB 樽生 開栓です。
 
札幌の姉妹都市、アメリカ・ポートランド市のクラフトビール。
ESBとは「エクストラ・スペシャル・ビター」の略で、イギリスのビターエールから発展したビアスタイルです。
数種類のモルトの味わいとホップの香りと苦味が調和した、ふくよかな味のエールです。
 
アルコール:5.6% スタイル:エクストラ・スペシャル・ビター


 

HUB ベルリナー・ヴァイス 〜ラズベリー 開栓

HUB ベルリナー・ヴァイス 〜ラズベリー.樽生 開栓です。


札幌の姉妹都市、アメリカ・ポートランド市のクラフトビール。
乳酸発酵させた酸味の「ベルリナー・ヴァイス」(ベルリン風小麦ビール)に、ラズベリー(フランボワーズ)果汁をミックス。
アルコール度数も低く、爽やかで軽快なフルーツビールです。
 
アルコール:4.1% スタイル:ベルリナー・ヴァイス 
 

帯広 なまらクロウト〜type Marvin 樽生 開栓

帯広 なまらクロウトtype Marvin 樽生



帯広のクラフトビール。度数がとても高く、麦芽の甘味が強い「ボック」タイプです。

ビール酵母は高アルコール醗酵があまり得意ではないようで、アルコール度数の高いものを醗酵のみで製造(アルコール度数を上げるには様々な方法があります)すると、醗酵の中盤の後半から終盤にかけて、 「もたつく=醗酵速度の減速」傾向があります。
そこで発酵の終盤に「もたつき」(発酵活動の鈍化)が起きづらいように、タンクに音楽を響かせて発酵を促したものです。

このビールには、醸造師の好きなアメリカのソウルミュージシャン、マーヴィン・ゲイの音楽をかけていました。かけていたアルバムは、ズバリ"What's Going On" だそうです。

 
アルコール 9.0%  スタイル:ドッペルボック


 

パーフェクト・クラシック 樽生と「抹茶ビール」再開します

ゴールデンウイークおよび八十八夜(今年は5月1日)に合わせて、サッポロ・ザ・パーフェクト・クラシック 樽生 と、ビアカクテル「抹茶ビール」を再開します。

冬期間、パーフェクト・クラシック(および抹茶ビール)の常時提供ができておりませんでした。当店の規模では、1樽を確実に短期間で空け切るのは厳しい状況です。ゴールデンウイーク期間中はご提供をお約束しますが、GW以後はまた不定期となる可能性もあります。
「パーフェクト」なビールの品質保持のためですので、あしからずご了承ください。


■パーフェクトクラシック
サッポロビールが公認する「完璧」なクラシックのことです。グラス洗浄・サーバー管理・サービングなどについて覆面調査をパスした店舗にのみ認定されます。認定店には特別な泡付け器の使用が許され、通常よりもミクロン単位で細かくなるクリーミーな泡付ができます。

ビアバーが出す「本気」のクラシックです。他店と比べてください!

アルコール5.0% 使用ホップ:ザーツ




■ビアカクテル「抹茶ビール





お薄(うす)で点(た)てた抹茶と、サッポロ・クラシックとのビアカクテルです。
現在のところ「サッポロ・クラシック」を想定したレシピとなっているため、他のビールでは作れません。

風味を付けただけの「抹茶」製品とは違いますし、もちろんビールを「飲みやすく」したものでもありません。至極まっとうなビアカクテルです。
そして、決して「キワモノ」でもありません。「お茶」としての魅力と「ビール」としての魅力を、絶妙なバランスで取っています。
その都度お茶をたてるため、ご提供にはお時間をいただきますが、ぜひお試しください。

このアイデア、並びにメニュー開発には、円山・大森園さんの多大なるご尽力をいただきました。どうもありがとうございます。
http://www.oomorien.co.jp/ column/detail.php?id=3



 

プランク・ピルザール 樽生

プランク・ピルザール 樽生
 
ドイツ・バイエルン州の小さな醸造所が造るビールです。
地元ハラタウ産の最高品質のアロマホップが主役のビール。
苦味が強いですが後を引かず、ホップの高貴な香りが印象的なピルスナーです。
醸造士のプランクさんは一昨年当店にも来店しました。

アルコール 4.9%  スタイル:ジャーマン・ピルス


 

ノースアイランド・ マリスオッター・ブラウンエール樽生 開栓

ノースアイランド・マリスオッター・ブラウンエール樽生 (江別市)  開栓です。

江別市のノースアイランドの限定ビール。
英国産最高級モルト「Maris Otter(マリスオッター)」を使用。マリスオッターのやさしく澄んだ麦芽風味をベースに、カラメル麦芽を多目に効かせています。
欧州産のホップを使った、イギリス風のブラウンエールです。麦芽の風味を楽しんで頂く為にホップは欧州種をチョイスして、控えめに使用しました。 カラメル風味とマリスオッターの優しい味わいを楽しんでください。

アルコール 6.1%  スタイル:ブラウンエール IBU:17 
 
マリス・オッターは、冬撒きの二条大麦です。1965年に導入され、エール用の大麦として人気を博し、1970年代によく使われた品種だそうです。大麦は(ホップも)長年使用していると品種の均一性が損なわれるため、80年代末には公式の推薦種のリストからは外されましたが、焼きたてのパン、トースト、ビスケット様のクリスピーなフレーバーの人気が高く、その後も使われ続けています。スコッチウイスキーの「マッカラン」がゴールデン・プロミス種の大麦を使い続けているような感じです。
品種のキャラクターがはっきりとしているホップの世界ならともかく、生産性や酵素力が重視される大麦の世界で、風味が人気を博しているという例は珍しいのではないでしょうか?

サッポロ・ザ・パーフェクト・クラシック 樽生 

サッポロ・ザ・パーフェクト・クラシック 樽生 久々に繋ぎます。
クラシックが繋がっているときは、「抹茶ビール」も再開です。  ※「抹茶ビール」についてはこちらを

冬期間、パーフェクト・クラシック(および抹茶ビール)の常時提供ができておりません。当店の規模では、1樽を確実に短期間で空け切るのは厳しい状況です。「パーフェクト」なビールの品質保持のためですので、あしからずご了承ください。


パーフェクト・クラシックとは? 
サッポロビールが公認する「完璧」なクラシックのことです。グラス洗浄・サーバー管理・サービングなどについて覆面調査をパスした店舗にのみ認定されます。認定店には特別な泡付け器の使用が許され、通常よりもミクロン単位で細かくなるクリーミーな泡付ができます。

ビアバーが出す「本気」のクラシックです。他店と比べてください!


アルコール5.0% 使用ホップ:ザーツ


小樽・へレス 樽生 開栓

小樽・へレス 樽生 (北海道・小樽市) 開栓します。

小樽ビールの春季限定ビール。
ミュンヘンの伝統にのっとり、麦芽のうま味が強いラガービール。甘みが強くホップの苦味が優しいのが特徴です。
ビール評論家のマイケル・ジャクソンが、晩年に「世界の一流ビール500」の一つに選んだ、へレスの名品です。
「へレス」とは「(色が)明るい」という意味。チェコの「ピルスナー」に対抗して生み出されたビアスタイルです。
 
アルコール 5.5%  スタイル:ミュンヘナー・ヘレス 


 

ローグ・6ホップ IPA 樽生 開栓

 ローグ・6ホップ IPA 樽生 (アメリカ・オレゴン州)

オレゴン州、ニューポートのローグ醸造所。
苦みが強く、ホップの柑橘系の香りがする、アメリカンIPAです。
6種類のホップをはじめ、使用する原材料の全てを自社農場「ローグ・ファーム」で賄ったオーガニック(有機栽培)ビールです。
 
アルコール 6.66%  IBU87  スタイル:IPA

馨和(かぐあ) 白 樽生 開栓

馨和 KAGUA Blanc 樽生 (ベルギー=日本) を開栓します。
久々の登場です。

日本人がプロデュースし、ベルギーのドゥ・フラール醸造所で造られた「馨和(かぐあ)」。
「和が馨る」というコンセプトのもと、ベルギービールと和風の融合を果たしたビールです。


「ブランク」(白)は、華やかなエステル香とフレッシュな柚子の香りが調和した淡色小麦エールです。




 
<<back|<45678910111213>|next>>
pagetop