August 2019  |  01 02 03 04 05 06 07 08 09 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 31

シシリアンルージュトマト&タチバナアンバー開栓

2樽開栓です。

のぼりべつ シシリアンルージュトマト 樽生
(北海道・登別市)
 
登別鬼伝説ビール、柴田泰彦 醸造長のクラフトビール。
北海道産のフルーツトマト「シシリアン・ルージュ」をつかったベジタブルビール。トマトの酸味、ホップの苦味、バジル、コリアンダーのスパイシーな余韻。

伊勢角屋 タチバナアンバー 樽生
(三重県・伊勢市)
 
伊勢角屋ビール、出口善一 醸造のクラフトビール。
天然酵母「ヤマトタチバナ」を使用。野生味溢れる独特な酸味とエステル。それに負けない様にカラメル、ビスケッティなキャラのモルトを合わせて作られたアメリカンアンバーエール
 

お知らせいっぱい

週末!金曜日!花火大会! …となると、恐ろしく静まり返りそうな予感(笑)。
お知らせしたいことが多いので、トピック的に。

■明日お休みいただきます。
http://maltheads.net/info/460985 (富良野へ研修)

■BYOF 試験中
http://maltheads.net/info/701452

■ビール検定団体割引 受付中!
http://maltheads.net/info/698410

 

「BYOF」試験運用

本日の営業から「BYOF」を試験運用します。
BYOFとは、「Bring Your Own Food」のことで、つまりは「食べ物の持ち込みOK!」ということです。


http://maltheads.net/info/701452


本番運用ではお持込料をいただく予定ですが、試験期間中は「無料」とします。
上記リンクの[ルール]をお読みの上、ビール・ウイスキーに合ったお料理をお持込ください!
(試験期間は、2週間ほどを考えています。リンクの記事が上がっている間は、OKです)

超限定!≪チェコのビール特集≫

超限定!≪チェコのビール特集≫。
ピルスナーの故郷の稀少なビールをどうぞ!
500mlの大瓶サイズです。

・ピルスナー・ウルケル 500ml瓶    [ピルスナー]
・プリマートル    [ピルスナー]
・プリマートル・ダーク [ダークラガー]
・パルドゥビツェ・ポーター [ポーター]

珍しい銘柄はもちろんですが、「ウルケル」の500mlサイズはなかなか飲めるものではありません。ぜひこの機会に!

のぼりべつ 赤鬼レッドエール 開栓

新樽開栓です。

のぼりべつ 赤鬼レッドエール 樽生 (北海道・登別市)
 
登別鬼伝説ビール、柴田泰彦 醸造長のクラフトビール。
レッドエールタイプ。赤みを帯びたほんのり甘くフルーティーな香り、ローストモルト香の香ばしい味わい。

伊勢角屋 スタウト 樽生 開栓

新樽開栓です。

伊勢角屋 スタウト 樽生
(三重県・伊勢市)
 
伊勢角屋ビール、出口善一 醸造長のクラフトビール。
焙煎した大麦(ローストバーレイ)と、イギリス産のホップ(ケントゴールディング)を使った正統派のスタウト(黒エール)。



「サッポロ・クラフト・ビア・フォレスト」グラス持参でサービスも引き続き継続中!
http://maltheads.net/info/698216

札幌国際芸術祭スタンプラリー 参加

札幌国際芸術祭スタンプラリー「札幌ぐるぐる」に 参加いたします。

9月28日まで。

「日本ビール検定1級合格者」の集い。レポート

今年の1月に参加した、「日本ビール検定1級合格者」の集い。レポートがアップされていました。
一番奥の左角の席に座ってます。

http://www.beerken.com/masters-newyear/

いわて蔵EPA と ブルックリンラガー 開栓

新樽2種開栓です!

いわて蔵 イングリッシュ エール 樽生 (岩手県・一関市)
いわて蔵ビール、佐藤航 醸造長のクラフトビール。
イギリスのホップを使った、まさに正統的な「ビター」エール。
落ち着いた紳士的な香りは、飲み飽きを感じさせることがありません。



ブルックリン・ラガー 樽生 (アメリカ・ニューヨーク)
 ニューヨーク市のブルックリン醸造所のエール。
90年代の創業でありながら、いまや東海岸を代表するクラフトビール。
強い苦みと豊潤な麦芽の味わい。

札幌国際芸術祭公式ガイドで紹介されました

『札幌国際芸術祭2014オフィシャルガイドブック』(Switch別冊)で当店が紹介されました。P116 です。
http://www.sapporo-internationalartfestival.jp/2014/07/4044
http://www.switch-store.net/SHOP/SS0024.html

「d design travel」といって、札幌市の「個性」を紹介するデザイントラベルガイドの中で、「その土地でお酒を飲む」お店として紹介されました。

本屋さんで販売中なので、ぜひお手に取ってください!




居並ぶ豪華な他スポットのなか、当店だけが浮いて(沈んで)ます(笑)。
いやホント、ウチなんか入ってよかったんだろうか(^^;)……でも、とても光栄です!



 
<<back|<39404142434445464748>|next>>
pagetop