May 2019  |  01 02 03 04 05 06 07 08 09 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 31

【Maltheads Beer Session】vol.3 (ビア・セッション) 「ホップ」特集

【Beer Session】(ビア・セッション)は、ビールと人の「セッション」。今回は、狸小路6丁目「corcho(コルチョ)」を会場に開催いたします。

今回のテーマは、ズバリ「ホップ」。

ビールの主原料の一つ「ホップ」。苦味と香りをビールに付ける、大切な原料です。ビールの「ビールらしさ」は、大麦よりもホップが付けているといってもいいくらいです

最近IPAの大流行で、ビールの味はホップが決める傾向が一層強まっています。中には「このビールに使われているホップは…?」などと気になる方もいらっしゃるでしょう。
しかし今「ホップ」が注目されている、とは言っても、柑橘香の強いアメリカ系のホップ以外は軽視される傾向にあるのもまた事実です。アメリカ系のホップ以外はよくわからない、という方も多いのではないでしょうか。

ここは基本に立ち返り、産地によるホップの香りの違い、特性を勉強してみましょう。今まで見落としがちだった、アメリカ系以外のビールの楽しさにも触れられるチャンスです。

5つのテーマで、6種類のビールをお出しします。
1)チェコホップ
2)ドイツホップ
3)イギリスホップ
4)アメリカホップ
5)ホップの複合

さらにcorcho が、それぞれのビールに合わせた料理もご用意します。ホップとフードのペアリングもお楽しみいただけます。


【日時】5月18日(日)15時から
【会場】「corcho(コルチョ)」(札幌市中央区南2西6・狸小路6丁目内)
     https://www.facebook.com/corcho.sapporo
 https://plus.google.com/102456238872821443743/about?gl=jp&hl=ja
【会費】¥4500(軽食付)
【定員】20名
【講師】坂巻紀久雄(ビアテイスター)
【参加方法】

http://maltheads.net の「お問い合わせ」からメールをしてください。
喫緊の場合は、011-522-5152 までお電話ください。定員に達している場合はゴメンナサイ。
pagetop