August 2019  |  01 02 03 04 05 06 07 08 09 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 31

ハーヴェスト・ムーン 余市スタイルIPA入荷

ハーヴェスト・ムーン(千葉)「余市スタイルIPA」(ボトル)を入荷しました。

 

ハーヴェストムーンは、千葉県舞浜のファシリティ「イクスピアリ」の一角にある都市型のクラフトビール工房です。ビアテイスターの最高位資格<マスタージャッジ>の称号をもつビール職人達が、ゆっくりと時間をかけて造りあげています。

「サッポロ・クラフト・ビア・フォレスト」にも1回目から「皆勤賞」で来ていただいております。

 

 

 

この「余市スタイルIPA」は、先の8月13日に余市町・登地区で収穫した生ホップを使用しています。ブルーマスターの園田さんがスーツケースいっぱいに入れてそのまま持ち帰り、翌日に仕込みをしました。

 

店主も毎年収穫をお手伝いしております。今年で3年目となりますが、ホップとして優良な品質になっていくのを実感しております。

 

 

ホップの種類は、信州早生と、アメリカ系のホップ(品種不明)の2種類。両者をビタリングに使い、ドライホッピングにはアメリカ系ホップだけを使っています。

 

生ホップ独特の青くてハーバルなフレーバーと、ベリーなどのフルーティーさが感じられます。うっすらとバラのような瑞々しい花の香りもあります。

 

余市の土地の力を、ブルーマスターの職人が引き出した一品。ぜひこの北海道・札幌でお楽しみください。

 

 

 

pagetop