August 2019  |  01 02 03 04 05 06 07 08 09 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 31

なんか目に留まったニュース 2015/3/21

◆なんか目に留まった【ウイスキー】ニュース

※ネットをやっていて「なんか目に留まったニュース」を、ゆるくまとめてます。気になるニュースのご紹介なので、必ずしも店のメニューとは関係がありません。

・「ワールド・ウイスキー・アワード」結果速報
http://whiskymag.jp/wwa2015_final/
 ここ一両日、巷に「ワールド・ウイスキー・アワード」のニュースが溢れてたわりに、なぜかぜんぜん流れてなかった情報。
 ウィスク・イーが「インポーター・オブ・ザ・イヤー」で受賞! おめでとうございます。
 山崎蒸溜所も「世界で最も素晴らしいウイスキーづくりを体感できる蒸溜所」で受賞(余市好きですが、これは納得)。
 サントリーの輿水氏が、日本人初の殿堂入り。
 さらに台湾のカバランも「ベスト・モルトウイスキー」受賞。
 アジアン・ウイスキーが面白くなってきました!

・ブルイックラディの新作
http://whiskymag.jp/br_ib/
 アイラモルト「ブルイックラディ」の新作シリーズニュース(これらがあるわけではないです)。彼らの見ている方向は、「クラフトビール」の人たちと同じ方向だと思います。

なお、しばらく品切れを続けていた「ブルイックラディ・スコティッシュバーレイ」復活しました。
スコットランド産の大麦100%使用。アイラ・モルトですがノンピート・モルトです。ブルイックラディは、人気のピートの効いたウイスキーは別ブランド (オクトモア)などに託し、オリジナルのブランドはあえてノンピートにする、という大胆な方策を打ち出しています。しかしこれも「原点への回帰」で、むし ろアイラ島の昔の味を再現している方向なのだそうです。「アイラと言えばピート!」と(だけ)思っている方にこそ飲んでいただきたいモルトです。

余談:今気づいたのですが、輸入元の日本語表記は「ブルックラディ」なんですね。http://www.rcjkk.com/products/bruichladdich/
pagetop