July 2020  |  01 02 03 04 05 06 07 08 09 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 31

北海道書店ナビ「いま、あなたとシェアしたい この本を このことばを」に店主推薦書が掲載されました

北海道の本屋さんを応援する「北海道書店ナビ」の企画、「いま、あなたとシェアしたい この本を このことばを」の特別企画記事に載せていただきました。

記事本文はこちら https://www.syoten-navi.com/entry/2020/03/09/080000

 

↑この『もやしもんと感染症屋の気になる菌辞典』の紹介をしました。

 

新型コロナウイルスにより2月28日に出された北海道の「緊急事態宣言」への自発的な対応企画です。

 

他の9名がまた素晴らしい選書と紹介文ですので、昨今の騒ぎに疲弊気味の方こそぜひご覧ください。

そしてぜひ、どれか一冊の本を手にお取りください(電子書籍もオッケーよ)。

 

かつて北海道書店ナビ「5冊で『いただきます!』フルコース本」(2018/06/14)に掲載をしていただいたご縁で、ライターの佐藤優子さんからお誘いをいただきました。

(上記企画記事も大変素晴らしい出来映えですので、ぜひぜひ)

 

店主としてはその時同様、北海道の錚々たる文化人の中に放り込まれて「あずましくない」ばかりです(笑)。

他の方が気持ちを和らげる「文系」的な本の紹介の中で、ひとり直球の「理系」的な本の紹介となっています。

ちなみに店主はバリバリの文系出身です。

 

 

佐藤さん、素晴らしい企画をありがとうございました!

 

「びあけん1級合格者の集い(新年会)」開催レポートに掲載

日本ビール文化研究会主催「日本ビール検定

「びあけん1級合格者の集い(新年会)」開催レポート

に掲載いただきました。

http://www.beerken.com/news/other/20200127_2602/

 

公式に

「びあけん史上初のご夫婦で1級!」

とのことです!

 

過去記事:夫婦で「日本ビール検定1級」に合格しました

http://maltheads.jugem.jp/?eid=569

 

 

『poroco』2020年1月号で道産ビールの紹介記事で取材を受けました

札幌のタウン誌『poroco』 2020年1月号(12月20日発売)で、Maltheads坂巻が「案内人」として北海道のお酒を紹介する記事が掲載されています。

https://www.poroco.co.jp/magazine/pickup/

 

 

特集「北海道いいもの80」内、「国内外から注目される道産酒」のビールのページ(p58)にて、以下の4社を紹介しました。

 

ぜひ、雑誌をお手に取りご覧ください!

 

ビールも飲んでね。

 

 

 

FM NORTH WAVE「GOGO RADIO」出演 (7月4日(木)12:30 より)

FM NORTH WAVEに店主・坂巻が出演します。

 

「GOGO RADIO」(ゴーゴーラジオ)

http://www.fmnorth.co.jp/pro.asp?PID=808

 

•出演日時:7月4日(木)12:30〜12:40(生放送)

 

主催の「サッポロ・クラフト・ビア・フォレスト」についての広報をいたします。

 

 

Maltheads 以前からビール関係でいろいろなメディアにお声をかけていただく機会は多かったのですが、NORTH WAVEさんは初めてです。
ぜひご聴取ください!

 

 

7月1日(月)FMしろいし「ソーマンデー」出演(11:30〜)

札幌市白石区のミニFM「エフエムしろいし」 『ソーマンデー』に出演します。

番組コンセプトが「社長に訊く」というため、Maltheads創業のきっかけ、札幌に移住した経緯、好きな音楽・本のことなど、珍しくプライベートなことに踏み込んだお話をしています。

とくに哲学本の話は、お店でもあまりしたことがないかもしれません(笑)。

もちろん「サッポロ・クラフト・ビア・フォレスト」のご紹介もします。

ぜひお聴きください!

 

 

エフエムしろいし(with-s) 『ソーマンデー』
2019年7月1日月曜日午前11時30分〜12時30分
再放送 毎週木曜日 23時〜24時

 

★FMラジオ周波数は83.0MHz(札幌白石区中心に聴けます)

◎インターネットラジオで聴き方は
〜PCから〜
     エフエムしろいしのHPから
 (https://www.830.fm/
「Windows Media Player」をクリック

〜スマホで世界中で聴けます〜
Tuneln Radio 無料版アプリをダウンロード
「ブラウズ」カテゴリー ローカル局をタップ、そして「FM白石」をタップしてください。


★リクエストやお問い合わせ
メールアドレス: with-s@830.fm
ファックス: 011-867-8383

 

「歴史と伝統の酒塾 Federweisser」にて当店をご紹介いただきました

歴史と伝統の酒塾 Federweisser」にて当店をご紹介いただきました。


https://www.facebook.com/%E6%AD%B4%E5%8F%B2%E3%81%A8%E4%BC%9D%E7%B5%B1%E3%81%AE%E9%85%92%E5%A1%BE-Federweisser-388039764602647/ (当店記事は2019/3/23日付)

 

 (※写真お借りしました)

 

 

塾長の酒井俊治さんは、2013年に初めて実施された「日本ビール検定 1級」合格者の一人で、同試験に合格した店主とは「同期」の仲間です。このときは全国でわずか15名(合格率4%)しか合格者がいませんでした。(現在でも のべ70名ほどです)

 

店主が『ビール王国』誌で「北海道ビール 今昔物語」を連載しておりますが、酒井さんも同誌においても「塾長のホロ酔いビール紀行」を連載をしておりますので連載仲間ともいえて、なにかと縁の深い方です。

 

東京へ行くときには一緒に飲む方のお一人で、つねづね「こちらにも早く来てね」とお誘いしていたのですが、ついにこのたび北海道へと来てくださいました。メインは余市蒸留所でしたが、当店にもお立ち寄りくださいました。

 

店主と違うのは、あらゆる酒に精通していること。そして、すでに文庫を上梓していることです。

 

・『塾長の酒紀行』

・『塾長の酒紀行2』

・『塾長の酒百科』

https://amzn.to/2JQ6vWe

 Amazon Kindle ストア、楽天Kobo電子書籍ストア もあります。


製造現場へのフィールドワークを、各社への敬意や愛情のこもった文章でわかりやすく綴ります。

「歴史と伝統」のあるメーカーが選択基準なのでしょうが、マニアックなだけにはならず、むしろ有名なメーカーも積極的に取り上げることが多いのが大きな特徴となっています。

読んでいると、メジャーなメーカーにはそうなっただけの歴史と蓄積があることがよくわかり、楽しいです。

 

文庫サイズということもあり気軽に読めますので(電子書籍版もあります)、ぜひご一読ください!

(サイン貰うの忘れた…Σ( ̄ロ ̄lll))

 

『poroco』2019年2月号に掲載

札幌のタウン誌『poroco』 2019年2月号にMaltheadsの記事が掲載されています。

https://www.poroco.co.jp/magazine/pickup/

 

 


 

札幌では大変影響力のあるこのタウン誌の取材は、3年ぶり3回目。大きな記事としては実に5年ぶりです。大変光栄です! (すっかり新しい人気店に囲まれて「老害」のようになってます・笑)

 

過去の「poroco」記事はこちら

 

「自由で、楽しい!お酒」特集、クラフトビールの記事です(p37)

p36のクラフトビールの扉写真も、当店での撮影です。中身は Lost Coastの「NEW ENGLAND HAZY IPA」です。

 

ぜひ書店・ネットショップでお手に取りください!

『ビール王国』で「北海道 ビール今昔物語」の連載を開始

ビール専門誌『ビール王国』で、「北海道 ビール今昔物語」の記事連載を担当しております。(文・写真ともに)

 

全部で4回(季刊のため1年間)の予定です。第1回は2018年10月発売のvol.20です。

 

詳しくは、公式ページのお知らせをご覧ください。

 

https://maltheads.net/info/2277752

 

 

ビール専門誌『ビール王国』vol.19 記事執筆 と 店舗掲載

2018年7月発売、ビール専門誌『ビール王国』vol.19で、「サッポロビアマップ」について取材を受け、さらにライターとして記事の執筆をしました。

 

 

詳細は、公式ページでご案内しています!

https://maltheads.net/info/2165251

 

北海道書店ナビ 「5冊で『いただきます!』フルコース本」掲載

北海道の本屋さんを応援する「北海道書店ナビ」の企画、「5冊で『いただきます!』フルコース本」の記事に載せていただきました。

記事本文はこちら  http://www.core-nt.co.jp/syoten_nav/archives/12374

 

自由にテーマを設定し、そのおすすめ本を料理に見立てて、フルコースのように5冊を紹介する企画です。

当店のテーマはもちろん「麦酒(むぎしゅ)」。

題して麦酒(むぎしゅ)でノドをうるおし知も磨く 坂巻SPECIAL!『この麦酒本に、この一杯フルコース

本の紹介だけではなく、「あわせて飲みたいお酒」として本に合わせたお酒もペアリングしております。(※当店に扱いがないお酒もございます)

 

「現在では品切(絶版)になった本もOK」とのことで稀覯本も含まれておりますが、店内には現物があります。扉絵の画像の本(『ビアコンパニオン』)がボロボロなのは、もちろんそれだけ読み込んでいるからです。

奇しくも、店主の酒人生の半生記ともなりました。Maltheads という店がどのようにして成り立ったのか?がわかる内容となっております。これからはこのお店と店主を紹介するようなシーンでは、公式ページよりもこちらのページをご紹介ください!というほどの内容です。

 

この企画の他の記事を拝読すると書籍関係者や教授、専門家の方ばかりで、しがない一店主は大変場違いな雰囲気ではありますが、お楽しみいただければ幸いです。

 

とても素晴らしい記事を執筆して下さった、ライターの佐藤優子さんにあらためて感謝いたします。

佐藤優子さんのブログ 「耳にバナナが」 https://mimibana.exblog.jp/

 

1234>|next>>
pagetop