November 2018  |  01 02 03 04 05 06 07 08 09 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30

【不定休】次のお休み:11月20日(火)

次のお休みは、 11月20日(火)です。

Next closed day is Tue 20th Nov 2018. [Irregular holidays]

 

 

 

■このあとのお休み

 

 

  • 12月2日(日) ※予定

 

公式ページでの休店日告知 https://maltheads.net/free/closed

 

 

 

 

よろしくお願いいたします。

 

 

 

 

当店は【不定休】です。月3〜4日程度、お休みをいただいております。

  • 休みが決まり次第、このページ、ならびに Facebook, Twitter でご案内しております。
  • 休店の日付が当日でなければ、その日は営業しております。
  • 臨時休業(2日前〜当日に決まった休み)の場合は「Information(重要なお知らせ)」にも案内を出します。
  • 食関係のイベントのお手伝いに積極的に参加しております。金・土・日でも休むことがございますので、事前のチェックをお願いいたします。

 

遅咲きの芸人 〜「茶月斎」20周年記念イベント(2018.11.10)

札幌の正解」中華の名店・茶月斎が20周年! 

小蕎さんを祝福して、大洋ビル地下でオールナイトイベントを開催します。

大洋ビル地下フロアが"一晩だけのお店"として朝まで開放されます。茶月斎を知っている方もそうでない方も、みんなで茶月斎をお祝いしてください。

食あり、酒あり、音楽あり。季節代わりのこの時期の憂鬱を、お祝いモードで吹き飛ばして盛り上がりましょう!

 

■日時

2018年11月10日(土) 23:00〜28:00(翌4:00)
 

■会場

「大洋ビル」地下フロア全体

 札幌市中央区南3条西8丁目7番地

 

 

詳しくは、公式ページをご参照ください。

https://maltheads.net/free/chagetsusai20th

 

 

 

抹茶ビール ウイーク

ビアカクテル「抹茶ビール」を久々に復刻します。

 

http://maltheads.jugem.jp/?eid=248

 

 

本日は亥月亥日です。この日は「炉開き」というものを行う日で、お茶の世界では新年にあたる、というお話を伺いました。
今日から一週間ほど、抹茶ビールを復刻します。

 

11月10日(土)までは続けます。ただし、10日(土)はオールナイトイベントの関係で提供ができなくなる可能性があります。

その後はまたいつ復刻するかわかりませんので、ぜひこの機会に。

 

* * *

 

さて、なぜ今日から抹茶ビールなのか。いつもは有名な「八十八夜」にやってましたが、実は今日の亥月亥日もお茶にとっては特別な日と知ったためです。

 

茶道では季節により釜が異なります。夏は「風炉(ふろ)」(畳の上に乗るスタイルの炉)、冬は「炉」(畳に穴を開けるスタイルの炉)を使います。風炉から炉に切り替えることを「炉開き」といい、火を使う場所であるために縁起を担いで「水」の干支である亥の日にそれを行います(もちろん、「水」で火事を起こさないための縁起担ぎです)。

 

新暦では亥の月は11月。その最初の(*)亥の日が、2018年は11月3日。つまり、本日が今年の炉開きの日です。

 (* 亥月には何度か亥の日があります)

 

さらに縁起を重ねると、亥の刻である21時から23時が亥の刻となります。亥月亥日亥の刻に来ると、なにかいいことある、かも。

 

一杯一杯を立てて作るので時間がかかり、レギュラーメニュー化を断念したものです。今日から1週間は頑張って提供します。お時間をいただく場合はご了承ください。

今日は「サッポロ黒ラベル」。この1週間の間に「サッポロ・クラシック」「エーデルピルス」と変えていく予定です。

 

とくに隠すものでもありませんので、Maltheads版抹茶ビールのレシピを公開します。

 

「抹茶ビール」レシピ

 材料: 薄茶として立てた抹茶1/2oz  ライトラガー(日本のものが好ましい)適量

 グラス: ハーフパイントのノニック

 作り方: 抹茶をビールでビルドする

 

抹茶ビールのアイデア、メニュー開発、および今回の炉開きについては円山・大森園さんの多大なるご指導をいただきました。どうもありがとうございます。
http://www.oomorien.co.jp/column/detail.php?id=3

 

カルミネーション・ヴィックス・シークレットIPA 樽生 開栓

カルミネーション・ヴィックス・シークレットIPA 樽生

 (アメリカ・オレゴン州ポートランド市)

Culmination Vic’s Secret IPA  (Draught)   - Portland, Oregon, US

 

アメリカ・ポートランドのカルミネーション醸造所。

 

ホップの香りが、熟した果実のよう。濁りのある明るい色合いで、苦味は強烈ではありません。

 

アルコール 6.7%  スタイル:IPA  IBU55

 

 

 

25日(木)より通常営業です

10月25日(木)より通常営業となります。どうぞよろしくお願いいたします。

 

22日(月)以降の営業についてのお知らせ

 

 ※21日から店主不在のため変則営業でした。上記リンク先をご覧ください。

『ビール王国』で「北海道 ビール今昔物語」の連載を開始

ビール専門誌『ビール王国』で、「北海道 ビール今昔物語」の記事連載を担当しております。(文・写真ともに)

 

全部で4回(季刊のため1年間)の予定です。第1回は2018年10月発売のvol.20です。

 

詳しくは、公式ページのお知らせをご覧ください。

 

https://maltheads.net/info/2277752

 

 

大雪IPA・暁(アカツキ)樽生 開栓

 大雪IPA・暁(アカツキ)樽生 

 (旭川市)Taisetsu IPA Akatsuki Fresh Hop (Draught)

 

フレッシュホップフェスト2018」にあわせて醸造した旭川・大雪地ビールの限定ビール。

国産ホップ『IBUKI』を贅沢に使用した大雪地ビール初のIPAです。

 

アルコール5.8%  IBU50

 

 

【昼飲み】9月9日(日)13:00OPEN 19:00CLOSE

9月9日(日)【昼飲み】営業します。

13:00OPEN

19:00CLOSE

です。

残念ながら開催が流れてしまった「きよフェス」のためのビール、清田区20周年記念ビールの復刻「LAT43」を楽しんでください。

 

チャージフリー、軽いおつまみの持ち込みOKとします。

 

9月10日(月)は臨時休業いたします。

 

通常営業しております

 

 地震当日の6日は一帯が停電だったために営業が不可能でしたが、停電も直りましたので、7日(金)から通常営業しております。店内は、地震による影響はありませんでした。

 

 いまだに日常が返らないままでご不安の方も多くいらっしゃると思いますが、お酒がその気持ちを和らげる一端となれば、と信じ営業しております。
 通常300円いただくチャージはしばらくの間いただきません。また、軽いおつまみ程度のフードの持ち込みはOKといたします。1杯からでもお気軽にお越しください。

なおしばらくの間、物流の関係で売切メニューが多くなると予想されますが、何卒ご寛恕ください。

 

また今回の震災でより深刻な被害に遭われた方に、心からお見舞い申し上げます。

 

 

9月8日(日)「きよたマルシェ&きよフェス」で講演します

9月8日(日)11時から、札幌市清田区役所内ロビーにおいて、クラフトビールの講演をいたします。

https://www.city.sapporo.jp/kiyota/beer/h30/event03.html

 

昨2017年に清田区20周年ビール「LAT43」のプロデュースをしたご縁で、今年も講演の依頼を受けました。

 

テーマは、「クラフトビールと地産地消の文化」です。

当日は、清田区オリジナルビール 第2弾「ストロベリー・エールズ・フォーエバー」のお披露目もあります。

クラフトビアラヴァーの方から、クラフトビールってなんだ?という方まで、幅広い方の参加をお待ちしております!

 

清田区マスコットキャラクター きよっち

12345>|next>>
pagetop